• ホーム
  • ブログサイトで広告収入を得る方法を紹介

ブログサイトで広告収入を得る方法を紹介

ブログサイトを作って運営していると、実は収入を得る事も出来ます。副業として収入を得ている人もいれば、ブログが順調なので本業を得ているという人もいます。
ブログを使った収入を得る方法の一つが広告収入です。これはアフィリエイトともいわれており、少し変わった方法で収入を得る事が出来ます。

まず、アフィリエイトの基本的な知識を身につけましょう。
アフィリエイトは基本的に紹介ビジネスとなっていますが、その中でもサイト利用者やブログ閲覧者をターゲットにしたものです。利用者がサイトを見て広告をクリックしたり、広告スペースに掲載された広告をチェックしたり、そのサイトから公式サイトなどに行って専門サイトから商品を購入する、などのアクションがあれば、報酬が発生します。
報酬については保証があるわけではありませんが、だいたいどれも単価があり、それに申し込みされる回数などで比例して収入が上がる傾向があります。特に広告収入を上げている人ならば、広告収入がある事を基本にブログ記事を書いたり、関連性の高いサイトを作って本格的に収益化を頑張っている人もいるのです。

広告収入を得る方法としてはいくつかあります。
ひとつは特定の商品やサービスを狙い、広告を掲載して収益を狙う方法です。こちらは単価が高く、狙えば収益は高くでる場合もあるでしょう。
もう一つは広告スペースだけを設定すれば、関連性のある広告を自動的に配信してくれるサービスというのもあります。こちらはGoogleアドセンスなどのサービスで、クリック数に応じて収益化なされます。

どちらがいいかというと、それはそれぞれのブログサイトにもよります。特定の商品やサービスに特化しているサイトの場合、当然その特定のサイトと関連性の高い商品やサービスの方が収益になりやすいでしょう。一方では、雑記や日記ブログ、多くのジャンルを取り扱うブログの場合はアドセンスなどの広告スペースを配信するタイプの方が収益になりやすい傾向があります。

広告収入を得たい場合、気を付ける事としてはどちらも申請方法を進めていくときに必ずブログが必要になるという事です。このため、自分で運営しているサイトを申請するようにしましょう。
また、申請方法の段階では記事数や内容をチェックされますので、場合によっては広告配信者の審査に落ちたり、サービスの利用が出来ない場合もあります。この点は気を付けておくといいでしょう。

関連記事
人気記事一覧